fc2ブログ

UFO?

Posted by moonrainbow on 31.2024 UFO   0 comments   0 trackback
・・・・・・・・・・2024年2月のUFO・・・・・・・・・・・・

Unidentified Flying Object Over Russia, February 9, 2024 | UAP/UFO | Flying Saucer



Unbelievable Daytime UFO Sighting in Lucca, Italy - February 18, 2024



Ukraine UFO Sightings: A Threat to National Security?

UFO?

Posted by moonrainbow on 29.2024 UFO   0 comments   0 trackback
・・・・・・・・2024年1月のUFO・・・・・・・

Earth sized rectangular spacecraft appears above the sun



Hot pink ‘UFO’ whizzes past Poland-bound airplane, flight attendant video shows



Purple UFO spotted in Indian Lake, Ohio, USA, Jan 2024



Unidentified Flying Object Over California, EEUU 🇺🇸, January 21, 2024 | UAP/UFO



UFO Sighting 2024 Over Ontario, Canada 🇨🇦, January 07, 2024 | UAP/UFO | Flying Saucer |



Clearest UFO Footage 2024 || Real UFO Sightings 2024 || Strange Phenomena in the Sky || OVNI 2024

地球外生命の研究

Posted by moonrainbow on 06.2024 UFO   0 comments   0 trackback
証拠が1、2年後には発見も!?地球外生命の研究は「痕跡」を探す科学的分析へ

240206p64_UFO_01-thumb-autox675-1050642.jpg
PHOTO ILLUSTRATION BY RASTANーISTOCK

SF小説でしか相手にされてこなかった地球外生命探しに、アメリカ政府と専門家が本腰を入れ始めた。調査組織が次々と立ち上がり、NASAもUFOに関する公開討論会を開催

早ければ1~2年後にも、地球外生命の存在を裏付ける証拠が見つかるかもしれない──。アメリカの専門家たちの間でそんな見通しがささやかれ始めた。

なにしろ今や専門家も政治家も、未確認異常現象(UAP)探しに夢中なのだ。

UAPとは、UFO(未確認飛行物体)よりも幅広い現象をカバーする表現だ。

「われわれが生きている間に、あるいはひょっとするともっと早く、別の惑星に生命が見つかると思う」と、NASAゴダール宇宙研究所の惑星科学者であるラビ・コッパーラプは語る。

ハイテク技術を駆使してUAPを研究するハーバード大学の「ガリレオ・プロジェクト」を率いるアビ・ローブ教授も、未知の現象に関するブレークスルーと言える証拠が、1~2年以内に見つかる可能性は「十分ある」と語る。

「ガリレオ・プロジェクトは、完全に制御された測定器を使って、長期にわたりUAPを体系的に分析する初の科学プロジェクトだ」とローブは胸を張る。

「これまでやったことのないアプローチを取ると、比較的簡単に成果が得られることが多い。今回もそう思っている」

少し前までは、研究者の世界でも政治の世界でも、地球外生命の話題はマイナーな扱いを受けていたが、今は新聞の見出しを飾るほど大きな注目を浴びている。

このため「宇宙人」、あるいはなんらかの生命の存在を探る試みには、これまでにない追い風が吹いている。

米国防総省などの組織は長年、さまざまな未知の現象を記録してきたが、それが地球外生命と関係しているという確固たる証拠は見つかっていない


それでも、米海軍が公開したドラマチックな映像や退役軍人らの証言が大きな注目を集めている。

[夜空を科学的に観察]

こうした関心は今後も高まる一方だろうと、コッパーラプは言う。

実際、過去1年半の間に、地球外生命やUFOの目撃情報を詳しく調査する組織やプログラムが次々と立ち上がった。

NASAも昨年5月に初めて、UFOに関する公開パネルディスカッションを開いた。

専門家は、過去に見落とした現象に目を向けたり、これまでになく体系的に夜空を観察することを提案する。

「(UAPの研究に)関わりたい人が増えている」と、コッパーラプは語る。

「関心は高まる一方だ」

これには衝撃的な「内部告発」も影響している。

米国防総省傘下の情報機関でUAPの分析に携わっていたデービッド・グラッシュが、米政府は「人間ではない」物体と「無傷または部分的に無傷の」宇宙船を回収して、隠しているとメディアに語ったのだ


12565.jpg
米国防総省傘下の情報機関に属していたデービッド・グラッシュは、米政府がUFOなどの情報を隠蔽していると米下院の委員会で証言した(2023年7月) DREW ANGERER/GETTY IMAGES

ケーブルテレビ局ニュースネーションの番組に出演したグラッシュは、米政府はこうした人間ではない物体を「かなりの数」保有していると述べたほか、彼の仕事においては「パイロットの死体に遭遇することもある」と語った。

昨年7月に米下院監視委員会の公聴会に出席したグラッシュは、米政府の極秘調査から締め出されていると証言した。

その一方で、彼自身は宇宙人や宇宙船を見ていないが、「情報機関高官」から直接話を聞いたし、報告書や説得力のある写真を見たという。

だが、国防総省はグラッシュの主張を完全に否定し、「地球外物質を保有したり、リバースエンジニアリング(構造分析)したりするプログラムが存在するという(グラッシュの)主張を裏付ける情報」はないとしている。

[真実をふるいにかける]

グラッシュ自身、機密情報を漏らせば刑事責任を問われる恐れがあるとして詳細な証言を避けた。

このため専門家は、議会の注目を励みにしつつ、真実をふるいにかけ、空想が交じっていることも多いエピソードから真実を抽出する作業に力を入れている。

ハーバード大学のガリレオ・プロジェクトはそうした試みの1つで、ハーバード大学天文台で赤外線と光学技術、そして音声技術を駆使して夜空を徹底的に探り、科学的に分析している。

「空の映画を撮っているようなものだ」と、ローブは言う。

また彼は、「私は科学者として、質の高いエビデンスを求めている」とも語る。

「それがなければ仕事にならない」

地球外知的生命探査(SETI)の非営利団体SETI研究所のセス・ショスタク上級研究員も、第三者が検証できる証拠がなければ、「科学ではなく、噂話にすぎない」と語る。

ショスタクは、「宇宙人を見た」という報告がアメリカに集中していることや、陰謀論の蔓延に懸念を示すが、新たな分析手法の登場や、研究者の増加に大きな期待を抱いている。

この分野の研究は過去1年ほどで、地球外生命そのものを探すことから、太陽系内外でその痕跡を探すことへと重点が移ってきたと、コッパーラプは語る。

人間が化石燃料を燃やしたり、化学物質を使ってきたように、他の天体にもこうした痕跡が見つかるかもしれないというのだ。

コッパーラプ自身、生命が存在する可能性のある惑星を探してきた。それは農耕の痕跡かもしれないし、人類よりもはるかに進んだ技術の痕跡かもしれない


いずれにしろ、こうした研究が積み重なれば、画期的な発見がいつもたらされてもおかしくないと、コッパーラプは大きな期待を抱いている

2024年2月2日
ニューズウィーク日本版より

UFO?

Posted by moonrainbow on 31.2024 UFO   0 comments   0 trackback
・・・・・・・・・・2023年12月のUFO・・・・・・・・・

Mysterious Orange UFO in Cordoba, Argentina, Dec 2023



Luminous Orb UFO (or drone?) in California, Dec 2023



UFO sighting? Davie, Florida. December 6, 2023 8:10pm



BEST UFO video footage of December 2023!

UFO?

Posted by moonrainbow on 31.2023 UFO   0 comments   0 trackback
・・・・・・・・・・2023年11月のUFO・・・・・・・・・・

Unique UFO Sighting Over Poland 2nd to 3rd November 2023 Appears Twice



UFO Lights in Triangle Formation spotted in Peru, Nov 2023



UFO shut down Manipur Airport in India, Nov 2023



UFOs / Strange bright lights seen in Colorado, USA, Nov 2023



Is it a bird? Is it a plane? Maybe a UFO?



5,500km Boomerang UAP Passes Sun Nov 27, 2023, UFO Sighting News.

 

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード