fc2ブログ

映画撮影の舞台は宇宙へ

Posted by moonrainbow on 28.2022 宇宙ステーション   1 comments   0 trackback
2024年、世界初の宇宙撮影スタジオがオープン予定。ISSとドッキング

宇宙のシーン

近い将来、SF映画の宇宙のシーンはよりリアルなものになるかもしれない。「Space Entertainment Enterprise(SEE)社」が、2024年に世界初の宇宙撮影スタジオをオープンすると発表した

 SEEはトム・クルーズが宇宙で撮影する映画を共同で手掛けている企業である。

 この宇宙撮影スタジオは、国際宇宙ステーションに接続される商業モジュール、アクシオム・スペース(Axiom Station)内に設置される予定で、コンテンツ配信スタジオやスポーツアリーナも併設されるという。

 まさに宇宙時代の新しいエンターテイメントの始まりを予感させてくれる


世界初の宇宙撮影スタジオ
 
「SEE-1」と名付けられた世界初の微重力撮影スタジオは、2024年に国際宇宙ステーション(ISS)にドッキング予定のAxiom Space社が開発する商業モジュール「アクシオム・スペース(Axiom Station)」内に設置される。その後このモジュールは、母船から分離し、単独運航を開始する。

 SEE-1では、低軌道の微重力環境で撮影が行われるだけでなく、映画・テレビ・音楽・スポーツなどの各種イベントの開催や、コンテンツ開発・レコーディング・ライブ配信といったことも可能であるという。

 またSEE社は、自社が独占的に利用するだけでなく、第三者の利用も視野に入れているとのことだ。

商業モジュール、アクシオム・スペースの予想図


NASA & Axiom Space Designing Commercial Expansion Of Space Station



映画撮影は宇宙の時代に

 Space Entertainment Enterprise(SEE)社は、映画・テレビプロデューサーであるレスネフスキー夫妻などによって設立された。夫妻は、トム・クルーズがリアルな宇宙で撮影を試みる新作映画の共同プロデューサーでもある。

 「SEE-1は、人類がこれまでとは異なる領域に進出し、宇宙で胸躍るような新章をスタートさせる素晴らしい機会です」と、レスネフスキー夫妻は語る。
無限のエンターテイメントの可能性を秘めたユニークで、利用しやすいホームになるでしょう。そこにある数々の革新的なインフラは、新しい創造の世界を解き放ちます


世界的なリーダーであるアクシオム・スペース社が開発する最先端の革命的施設とともに、SEE-1は世界初かつ最高の宇宙施設を提供し、世界で2兆ドル規模のエンターテイメント産業を地球低軌道にまで広めます
ISSに設置された後、切り離され単独運航
 SEE-1が設置されるアクシオム・スペースは、まず国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けられる形で建設される。

 独り立ちの準備が整いISSから切り離されるのは2028年になるが、SEE-1自体は2024年12月から運営開始を予定する。ISSから分離される段階では、アクシオム・スペース全体の5分の1を占める事になるという


宇宙のシーン2

 「ジュール・ヴェルヌからスタートレックまで、SFは世界中の人々にインスピレーションを与え、来るべき未来はどうなるかと夢想させてきました」と、SEE社のリチャード・ジョンストンCOOは話す。

 「宇宙に設けられる次世代エンターテイメントのステージは、驚くべき新しいコンテンツを生み出し、そうした夢を実現するいくつもの扉が開くことでしょう。」


2022年01月23日
カラパイアより

 宇宙撮影スタジオとは…
今週ぅのっビックリドッキリメカっ行ってみようぉ~!
なんて世界じゃないでしょうから、
思うに昔未来に希望が持てた時代の宇宙ステーションは、
確か記憶には私が夏休みの課題で困ってた時に従兄弟のアイデアだった?アイスクリームの空箱で作る宇宙ステーションの(2001年宇宙の旅に出る)形…
外側に環状の部分が回っている…がスタンダードだった筈なんです。
それが丸で違うスタイルに成っている。幾ら数日の滞在だとしても遠心力で仮想重力を作らないと…
短期だと無重力で構わないのでしょうか。
兎に角長期に成ると骨に過重が掛かる生活をしないと或種退化方向に成ってしまう気がしてならないのであります。
だから筒状が回る…しか考えられないのであります。
 そしてあの共産党の中国の技術力までが他の宇宙ステーションと似ている…
基本技術的には全く同じレベルなのか、或は盗んだのか、或は国家レベルを越えたのか、それのいずれかでないと似てこない気がしてならないのであります。
 しかしそう言う事(平和的側面)が知れると
人類知的に大衆は退化方向に向かうしかなくなる気がしてならないのであります。
それを回避するには
ロシアは戦争で撤退、チャイナのはあくまでチャイナ・報道ステーションにするしかない。
 こんなこと書いて本当なら不味いでしょうから、消していいです。

 思うに若田さんもTVに出ましたが、SDGs環境問題を問題とする話題をされてました。長期宇宙開発推進的には裏付けとは成り得るわけで。
撮影スタジオも富むトムが私的に推進出来る事にしないと…。

 あぁ私はなんて事を考えているのでしょうか。
兎に角、陰謀思考でも載せられないなら消していいです。
2022.12.22 14:03 | URL | アラフェナミドフマル #5weN/snY [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/11562-93745d99

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード