fc2ブログ

観測史上最も明るいガンマ線バースト

Posted by moonrainbow on 02.2023 宇宙   0 comments   0 trackback
観測史上最も明るいガンマ線バーストは奇妙なものだった…この現象の解明に役立つかもしれない(海外

20230626-00000004-binsider-000-1-view.jpg
異常に明るいガンマ線バーストによって発生したジェットのイメージ画像。

これまでの記録の約100倍の明るさの爆発が、観測機器の目をくらませた。

科学者たちは、ブラックホールの誕生を示すと思われるガンマ線のジェットの威力に驚嘆した。

【全画像をみる】観測史上最も明るいガンマ線バーストは奇妙なものだった…この現象の解明に役立つかもしれない

この爆発がこれほどまでに明るかったのは、独特のジェット構造による可能性がある。

観測史上最も明るいガンマ線爆発は、科学機器で見えなくなるほどの明るさだったが、さらに奇妙なものだった。

2022年10月に初めて検出されたガンマ線バースト「GRB 221009」は、記録されている他の宇宙爆発を「少しどころか100倍も上回る」とジョージ・ワシントン大学の大学院生、ブレンダン・オコナー(Brendan O'Connor)はプレスリリースで述べている。

このガンマ線バーストは「Brightest of All Time(史上最も明るい)」を意味する「BOAT(ボート)」と呼ばれている。

それ以来、天文学者たちはガンマ線バーストがこれほどまでに明るかった原因を探求してきたが、ついにその答えが出たかもしれない。

研究者らは、ガンマ線バーストによって放出されたジェットが、大量の星間物質を引きずりながら、特異な構造を持つことを発見した。この発見は、宇宙の起源に新たな光を与える可能性があるという。

ガンマ線バーストで星の起源に迫る
ガンマ線バーストは非常に強力な爆発であり、太陽が一生かけて放出するよりも多くのエネルギーを数秒間で宇宙に放出する。

これはブラックホールの誕生時に起こる現象で、超巨大な星が自ら崩壊し、強力な物質のジェットを放出する様子が何百万光年も離れた場所で観測できる。以下のアニメーションはその様子を示している。

その明るさのおかげで、科学者たちはこれらのバーストを「最初の星までさかのぼって」観測することができるとオコナーは話している。

「この本当に高い赤方偏移、非常に遠いガンマ線バーストの探査をし始めると、恒星がどのようにして最初に形成されたのか、どのような環境で形成されているのか、これらの時期にどのような種類の元素が存在していたか、そしてこの恒星形成が宇宙の歴史の中で実際にどのように進化してきたのかを知ることができる」とオコナーは述べている。

科学者たちは1970年代以降、このようなガンマ線バーストを約1万回発見している。しかし、今回のガンマ線バーストは、約240万光年離れた星からの比較的近いものだったため、この奇妙な爆発の構造についてかつてないほど詳しく知ることができたのだ。

「これはまったく違う出来事だ。その明るさとその近さにから、我々は100年に一度の出来事だと期待している」とオコナーは述べている


2023年6月26日
BUSINESS INSIDER JAPANより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/12725-dd4d2192

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード