「バタフライ星雲」

Posted by moonrainbow on 19.2013 星雲   0 comments   0 trackback
3光年の羽根を広げる「バタフライ星雲」

一生の最期を迎えつつある星が放出したガスが輝く惑星状星雲の「バタフライ星雲」は、その中でもとりわけ特徴的な美しさを見せています

バタフライ星雲
ハッブル宇宙望遠鏡がとらえたバタフライ星雲。(提供:NASA/ESA/Hubble)

ばら星雲」(NGC 2237-9、2246)やふくろう星雲(M97)など、明るい星雲には花や動物の名前が付けられたものが多いですが、さそり座の方向4000光年彼方にある「バタフライ星雲」(NGC 6302)もその一例です

ハッブル宇宙望遠鏡の撮影画像のとおり、一生の最期の段階に入った恒星が放出する外層ガスが中心の星に照らされ、3光年にもおよぶ羽根をのばす蝶のような姿を見せています

ガスを照らす中心星の表面温度は25万度もあります。中央部をぎゅっと絞るように見える分厚い塵のリングの奥に隠れており、この画像では見えていませんが、紫外線ではとても明るく輝いて見えます

2013年6月10日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/4446-9b572edb

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード