冥王星と衛星「カロン」のカラー画像

Posted by moonrainbow on 23.2015 太陽系   0 comments   0 trackback
NASAの冥王星無人探査機「ニューホライズン」が冥王星と衛星「カロン」のカラー画像を公開

「ニューホライズン」が撮影した冥王星と衛星「カロン」
「ニューホライズン」が撮影した冥王星と衛星「カロン」

米航空宇宙局(NASA)は2015年4月14日、冥王星に接近している無人探査機「ニューホライズン(New Horizons) 」から送られてきた初のカラー画像を公開しました

画像にはオレンジがかった色のぼやけた光が2つ写っています。冥王星と、最も大きい衛星「カロン」です

ニューホライズンからはまもなく、今回よりもはるかに鮮明な画像や大量の情報が届く見通しです

ニューホライズンは2006年に打ち上げられ、地球から約48億キロ離れた冥王星への旅を続けています。2015年7月14日には最接近する予定です。NASAのジョン・グランズフェルド氏は「冥王星に関する我々の知識は飛躍的に拡張します。数々の心躍る発見があることは間違いない」と期待を寄せています

冥王星は直径が米本土を東西方向に測った距離の半分ほどです。太陽からは地球の約40倍の距離があります。1930年に発見され、太陽系の9番目の惑星と呼ばれていたが、06年に準惑星に格下げされました

2015.04.15
CNNより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/5986-89a948a8

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード