天の川銀河の腕の「ペルセウス腕」の回転速度

Posted by moonrainbow on 28.2015 天の川   0 comments   0 trackback
天の川銀河の腕の「ペルセウス腕(Perseus Arm )」の回転速度が天の川銀河の平均速度より遅かった

Milky Way Arms( Our Solar System including the Earth lies within the Orion Arm)
天の川銀河の中に「ペルセウス腕(Perseus Arm )」と太陽系のある「Orion–Cygnus Arm」。(Wikipediaより)

天の川銀河を上から見た想像図jpg
太陽系は「Orion–Cygnus Arm」にあります。

天の川銀河の模式図
天の川銀河の模式図。赤い星印が観測対象、黒+赤丸は太陽系の位置。(出典:J. O. Chibueze et al. 論文プレプリントより)

天の川銀河の腕の一つ「ペルセウス腕」にある大質量星形成領域の水メーザー観測から、「ペルセウス腕」全体の速度が平均的な銀河回転速度よりも毎秒30kmほど遅いことがわかりました

天の川銀河には、太陽系が位置する「オリオン腕」や「いて腕」など、いくつかの渦巻き状の「腕」があります。「IRAS 22555+6213」は、そのうちの「ペルセウス腕」にある大質量星形成領域です

国立天文台ALMA東アジア地域センターのJames O. Chibuezeさんを中心とした研究グループは、国内の複数の電波望遠鏡を組み合わせたVERAを用いてIRAS 22555+6213の水メーザー観測を複数回行い、年周視差や天体の運動速度を計測しました。その結果、年周視差が0.314±0.070mas(mas:ミリ秒=角度の1秒(3600分の1度)の1000分の1)と測定され、星形成領域までの距離が約1万光年と算出されたのです

天の川銀河の回転曲線
天の川銀河の回転曲線。横軸は銀河中心からの距離、縦軸は回転速度を表す(提供:J. O. Chibueze et al.)

また、天体の銀河回転速度を精密に測ったところ、平均的な銀河回転速度よりも毎秒30kmほど遅いことがわかりました。この現象は過去にも他の天体で示唆されていましたが、今回の観測結果によって「ペルセウス腕」全体の運動が銀河回転より遅れていることが明確になりました。なぜ遅れているのか原因は不明ですが、「ペルセウス腕」の重力に起因するなどの説が考えられています

2015年4月22日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6000-35389e2b

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード