太陽系外惑星「かに座55番星e」

Posted by moonrainbow on 12.2015 未分類   0 comments   0 trackback
太陽系外惑星「かに座55番星e」で初めて火山噴火を発見か?(NASA's Spitzer

太陽系外惑星「かに座55番星e」の想像図
地球の8倍の質量を持ち、岩石からなる太陽系外惑星「かに座55番星e」の想像図。部分的に溶融した表面(左)と、火山活動が始まり、噴出したガスや塵により部分的に覆い隠されている様子(右)。(ILLUSTRATION BY NASA/JPL–CALTECH/R. HURT)

 太陽系外惑星に関する最近の報告の中でも、今回、論文サーバー「arXiv」に投稿された論文は驚くべきものです。地球から40光年の彼方にある「かに座55番星e(55 Cancri e)」という太陽系外惑星で、大規模な火山活動が起きているかもしれないというのです

 この論文の共同執筆者である英ケンブリッジ大学の天体物理学者ニック・マドゥスダン氏は、今回の発見について「非常に興奮しています」と語っています

 太陽系外惑星は1990年代から発見されはじめましたが、詳細な観測はハッブル宇宙望遠鏡の後継機となるジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の打ち上げを待たなければならないと考えられてきました。ところが専門家たちは現在、既存の観測装置を駆使し、太陽系外惑星の大気を調べ、ガス惑星なのか岩石惑星なのかを明らかにし、巨大嵐らしき大気現象を発見したりしています

1年で1000℃から2800℃に

 今回の発見が画期的なのは、火山の発見もさることながら、太陽系外惑星の実際の姿をより詳細に観測できたことにあります。研究者の究極の目標は、生命をはぐくむ惑星を見つけることです。太陽系外惑星のデータが増えれば、調べるべき惑星を絞り込むことができ、研究は一段階前に進みます。「2015年という早期にこんな発見ができるとは、想像もしていませんでした」とマドゥスダン氏は語っています

 とはいえ彼は慎重で、この発見は絶対に確実というわけではないと述べています。「結論に飛びつきたくはないのです」。彼らがスピッツァー宇宙望遠鏡を使って実際に観測したのは、この惑星の温度が約1000℃から約2800℃まで大きく変化しているということです。論文の筆頭著者であるケンブリッジ大学のブライス-オリヴィエ・ドゥモリ氏は、「こんなに大きい温度変化を見たのは初めてです」と述べています

 かに座55番星eは地球の約2倍の大きさで、質量は8倍近くあります。今回観測された温度変化は、低温の場合でも約1000℃あるので、生物が生きることはできないでしょう。表面は岩石でできていると考えられていますが、そうだとしても、岩石は完全に溶融しているか、少なくとも部分的に溶融しているはずです

 けれども、この惑星の温度変化の幅の広さは(低い温度は2012年に、高い温度は2013年に観測された)、確かに何かが起きていることを示しています。惑星ではなく主星の活動が変化しているのかもしれないと指摘する科学者もいますが、そうした変化ならランダムに起こるでしょう。主星のまわりを軌道運動するガスや塵により周期的に覆い隠されることで惑星が暗くなり、温度が下がったように見えるのだろうという指摘もあります

大噴火のガスと塵が惑星覆う?

 それらの可能性と同時に、火山活動による温度変化である可能性もあります。火山の噴火も惑星を暗くするからです。著者らはその可能性が高いと考えています。「太陽系でも、至る所で火山活動が起きているからです。火山活動の証拠は、金星、火星、木星の衛星イオなど、岩石でできているあらゆる種類の天体で見られます。火山活動は、ごく自然な説明なのです」とマドゥスダン氏は述べています

 研究チームは、激しい噴火により大気中に吹き上げられた大量のガスと塵が、惑星の高温の表面を覆い隠して低温に見せていると考えています。その噴火は、私たちが見たこともないような規模のものでなければならないのですが、そのような噴火が起こる可能性はあります。かに座55番星eは主星からの距離が非常に近く、惑星の1年にあたる公転周期はわずか18時間です。これだけ近いと、主星の強い重力により惑星自体が伸び縮みし、摩擦によって熱が生じます。こうして内部の岩石が溶融した状態が保たれ、噴火を引き起こすというわけです

 太陽系外惑星の大気の専門家である米カリフォルニア工科大学の天文学者ヘザー・クヌートソン氏は、「刺激的な結果ですが、惑星の高温の表面と大気の状態を完全に解明するには、ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の打ち上げを待たなければならないと思います」とコメントしています

 マドゥスダン氏も同じ考えだ。「今回の結果はすべて、瀕死のスピッツァー望遠鏡が収集したデータにもとづくものです。ジェームズ・ウェッブ望遠鏡ではどこまでいけるか、今から楽しみで仕方ありません」

2015.05.08
ナショジオより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6015-59fa6c65

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード