準惑星ケレスの謎の光点

Posted by moonrainbow on 17.2015 太陽系   2 comments   0 trackback
準惑星ケレスの明るい光点は氷?(NASA

ケレスの光点
ケレスの光点。(提供:NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA)

the animation1
The animation

2015年2月に探査機「ドーン」がとらえた準惑星ケレスの光点の正体は、発見から3か月が過ぎた今でもはっきりとはしていないのですが、高解像度の観測から、複数の小さな点が集まっているものであることが明らかになってきました。氷が存在する可能性もあるというのです

探査機「ドーン」は2015年3月から準惑星ケレスの周回軌道に入って観測を行っています。5月初めに約1万3600km上空から撮影された画像をつないで作られたアニメーションからは、ケレス表面のクレーターの大きさや形、重なり具合などがよくわかります

とくに目を引くのが、2015年2月(ドーンが周回軌道に入る前)に見つかった、北半球のクレーター内にある明るい2つの光点です。依然としてその正体ははっきりしていないのですが、1ピクセルあたり1.3kmという今回の高解像度画像から、光点はより小さい点が複数集まってできていることが明らかになってきました。研究者たちは「太陽光を反射して明るく見えているもの」と結論付けており、光を反射している物質は氷かもしれないという事です

ドーンは現在、じょじょに高度を下げており、6月からはケレス上空4400kmからの観測を開始すします。光点の正体だけでなく、地表の様々な構造やその形成史、現在の活動状況なども解き明かされていくでしょう

2015年5月12日
Asrto Artsより

どう見ても氷には見えない光り方だと思います
カラー画像で観たいけど、NASAはカラー画像で見てるのでしょうか?
2015.05.17 17:06 | URL | キングハナアルキ #SqN0A6sw [edit]
キングハナアルキさん

ここだけにある氷が反射して光るとは、
一概には信じがたいですよね。
でも、NASAは今後も、
一貫してこの説明で通すと思います。
と言っても、
それ以外に今回の探査では説明が出来ないと思います。

これがカラー画像ではないでしょうか?
これとは別にスペクトル分析はしていると思います。


2015.05.18 09:02 | URL | moonrainbow #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6023-0c7fbea3

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード