木星の衛星エウロパ表面の筋模様

Posted by moonrainbow on 23.2015 衛星   0 comments   0 trackback
木星の衛星エウロパ表面の筋模様は海塩かもしれない

エウロパ
木星探査機「ガリレオ」が撮影したエウロパ(提供:NASA/JPL-Caltech/SETI Institute)

木星の衛星エウロパの表面には、長く伸びた無数の筋模様が見られます。地上での環境再現実験から、この模様は地下の海から地表にもたらされた塩かもしれないということがわかりました

木星のガリレオ衛星のひとつエウロパの表面には、無数の茶色の筋模様が見られます。1994年から2003年まで木星を観測したNASAの探査機「ガリレオ」のデータなど長年の研究から、地下にあると考えられている海から噴出した物質、おそらく硫黄とマグネシウムを含む化合物によるものと考えられますが、その正体についてははっきりしていないのです

NASAジェット推進研究所のKevin Handさんらは、温度や圧力、放射線量がエウロパの表面に似た環境を再現し、候補となる物質のスペクトルを実際の観測データと比較するという研究を行いました。摂氏マイナス173度に設定された真空中に塩のサンプルをさらしたところ、ガリレオミッションの撮影画像にみられるような筋模様そっくりの茶色に変色した。さらに、スペクトルも似たものとなりました

塩化ナトリウム
実験で変色した塩化ナトリウム(提供:NASA/JPL-Caltech)

実験では、塩が放射にさらされるほどより濃い色になっていきました。この色のバリエーションを使えば、エウロパ表面に見られる模様や、地下から噴き出した物質がどれだけ古いかを知るのに役立つとみられています。ガリレオ以降エウロパの詳細な探査は行われていないため、将来の探査機による直接探査も待たれるところです

2015年5月19日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6031-ff16d470

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード