Europa Clipper Mission

Posted by moonrainbow on 30.2015 衛星   0 comments   0 trackback
NASAは木星の衛星エウロパに生命が存在しうるか調査する探査機の開発を開始

The Europa Clipper
Concept image of Europa Clipper orbiting Europa. Image:NASA/JPL

Europa Clipper Mission
Based on new evidence from Jupiter’s moon Europa, astronomers hypothesize that chloride salts bubble up from the icy moon’s global liquid ocean and reach the frozen surface where they are bombarded with sulfur from volcanoes on Jupiter’s innermost large moon, Io. Image credit: NASA / JPL-Caltech.

アメリカ航空宇宙局(NASA)は2015年5月26日(現地時間)、木星の第2衛星・エウロパ (Jupiter II Europa) に向けて2020年代に打ち上げる予定の探査機の開発を開始したと発表しました

同探査機はエウロパの表面を覆う氷の下に、生命が存在しうる海が存在するかどうかを調べることを目的としています。エウロパの海は地球の倍以上の海水を保持していると目されており、潮汐加熱など生命の発生に必要な条件が揃っている可能性があります

探査機にはカメラや温度計のほか、大気中の微小粒子を検知する装置などが搭載され、3年間にわたり木星を周回し、エウロパのフライバイ観測を実施する計画となっています

マイナビニュースより
2015年 5月27日

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6068-9948d2cf

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード