ハワイの「HI-SEAS」で最も長い1年間の火星模擬生活

Posted by moonrainbow on 01.2015 火星   0 comments   0 trackback
「HI-SEAS}で火星への有人探査に向け実験開始されました

HI-SEAS_201508301008374bb.jpg
米ハワイ島のマウナ・ロア山に建てられた、有人火星探査を想定した模擬実験のドーム。ハワイ大学マノア校提供(2015年3月10日提供)。

米ハワイ(Hawaii)州で2015年8月28日、ドームの中で男女6人が外界から隔絶された1年間に及ぶ生活を開始しました。米航空宇宙局(NASA)が2030年代までに実現を目指している有人火星探査の準備に向けた隔絶実験としてはこれまでで最長となります

この実験は、「HI-SEAS(Hawaii Space Exploration Analog and Simulation)」と呼ばれるプロジェクトの一環として、米航空宇宙局(NASA)の援助を受けて行われたものです。その目的は、疑似火星環境での人間の行動を観察することです

6人の参加者は、フランス人の宇宙生物学者、ドイツ人の物理学者、そして米国人の操縦士、建築家、医師兼ジャーナリスト、土壌科学者です

 生活するのは、マウナ・ロア(Mauna Loa)山の荒れた北斜面に建てられた、直径11メートル、高さ6メートルのドームの中です。動物も生息しておらず、植物もほとんど生えていない場所での12か月に及ぶ隔離生活は、2015年8月28日のハワイ時間午後3時(日本時間29日午前10時)に開始されました

 ドーム内には6人それぞれに、折りたたみベッドと机が置ける小さな部屋が設けられています。粉チーズやツナ缶などを食べて生活し、外に出るときは宇宙服を着用しなければいけないのです。インターネットの使用も制限されます

AFPより
2015年8月29日

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6284-e6b31bd9

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード