かつてないほど明るく光る通称“クルマエビ星雲(Prawn Nebula)”

Posted by moonrainbow on 19.2015 星雲   0 comments   0 trackback
宇宙のクルマエビ

クルマエビ星雲
PHOTOGRAPH BY ESO

 チリ、ラシラ天文台にある口径2.2メートルの望遠鏡が、かつてないほど明るく光る通称“クルマエビ星雲((IC4628). )”をとらえることに成功しました

生まれたての高温の星々が、星雲をかたちづくるガスをパッチワークのように照らし出しています。これまで撮影された写真のなかでも、もっともすぐれた1枚です

 クルマエビ星雲は地球から約6000光年離れたさそり座の位置にある散光星雲(IC4628)で、直径250光年に及び、見た目も月の数倍という巨大な天体ですが、可視光をほとんど放たないため、あまり目立つ存在ではないのです

ナショジオより
2015年9月10日

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6309-5bf487e9

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード