棒渦巻銀河「NGC 4639」

Posted by moonrainbow on 18.2015 銀河   0 comments   0 trackback
壮大な棒渦巻銀河「NGC 4639」の棒状構造がはっきりと確認

NGC 4639
ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した、棒渦巻銀河「NGC 4639」の画像(2015年10月12日提供)。

米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)は2015年10月12日、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)が撮影した、棒渦巻銀河と呼ばれる種類の美しい銀河「NGC 4639」の写真を公開しました

地球から7000万光年以上離れたおとめ座内部に位置する「NGC 4639」は、おとめ座銀河団を構成する約1500もの銀河の一つです

画像では、明るく輝く円状の銀河の核を横切る棒状構造がはっきりと確認できます。この構造は、渦巻銀河の約3分の2で観測されており、銀河の進化の過程で通常生じる段階と考えられています。また、銀河の渦状腕には、活発に活動する星形成領域が散在しています

小さな宝石のように輝く同領域は、幅数百光年にわたり、数百もしくは数千もの新しく誕生した星々が存在しています。その一方、「NGC 4639」の核には、周囲のガスをのみ込む、暗く巨大なブラックホールが隠されています

AFPより
2015年10月14日

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6413-7850949d

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード