土星の衛星タイタンの「冬支度」

Posted by moonrainbow on 23.2015 衛星   0 comments   0 trackback
氷の雲の撮影に成功

As winter sets in at Titan’s south pole
PHOTOGRAPH BY NASA/JPL-CALTECH/SPACE SCIENCE INSTITUTE

 NASAの土星探査機カッシーニが、土星の衛星タイタンの荒々しい冬の訪れをとらえました。凍った化合物の巨大な雲(写真中央)がタイタンの南極上空で形成されています

 カッシーニのカメラは2012年にすでに南極の約300キロ上空にある雲を捉えていましたが、この雲は文字通り単なる氷山の一角に過ぎなかったのです。赤外線カメラにより、さらに低い場所にある、高さ約200キロの上空にまで達する氷の雲が発見されたのです

 この数年間は、カッシーニの南極がちょうど秋から冬へ移り変わる時期であり、探査機がタイタンの冬の姿をとらえたのはこれが初めてです。なぜなら、タイタンでは1つの季節が7年半続くからです。春の足音は当分聞けそうにないです。

ナショナル ジオグラフィックより
2015年 11月20日

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6490-1c5f44a2

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード