X線観測天文衛星ASTRO-H

Posted by moonrainbow on 24.2015 科学   0 comments   0 trackback
X線観測天文衛星ASTRO-Hは2016年2月12日に打ち上げ予定です

観測を行うASTRO-Hの想像イラスト
観測を行うASTRO-Hの想像イラスト(提供:JAXA) .

日本の6番目となるX線観測衛星「ASTRO-H」が2016年2月12日に打ち上げられることがJAXAから発表されました。

2015年中を目標として準備が進められてきたX線観測衛星「ASTRO-H」の打ち上げが、2016年2月12日(金)に実施されることが発表されました。18時前後に種子島宇宙センターからH-IIAロケット30号機で打ち上げられる予定です

ASTRO-Hは宇宙航空研究開発機構(JAXA)がNASAやカナダ、ヨーロッパ宇宙機関などと共同で開発を進めてきた衛星で、搭載された2種類の望遠鏡と4台の検出器でX線やガンマ線の波長で観測を行います。2015年の夏に観測を終了した「すざく」と比べて8倍高いエネルギーまで集光し30倍正確に分光できるなど、X線光子のエネルギーを超高精度に測定する能力と広いエネルギー域を同時に観測する能力に、とくに重点を置いた設計となっています

X線やガンマ線は宇宙の高温・高エネルギー現象から放射される電磁波であり、ASTRO-Hによるブラックホールや超新星残骸、銀河団の高温プラズマなどの観測から「宇宙の成り立ちを調べる」「極限状態での物理法則を検証・解明する」ことが大きな研究テーマです

1979年打ち上げの「はくちょう」以来、「てんま」「ぎんが」「あすか」「すざく」と、日本のX線天文衛星は世界をリードする活躍を続けてきました。ASTRO-Hにも、世界中から大きな期待が寄せられています

2015年12月17日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6546-af5fbe58

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード