いっかくじゅう座のV838星

Posted by moonrainbow on 24.2016 宇宙   6 comments   0 trackback
宇宙に輝く赤いルビー。その正体は星の共食いだった

いっかくじゅう座のV838星

美しく赤く光る天体。これ、実は一つの星が光っているのではなく、大きな恒星が小さな恒星を取り込む過程で発せられた光です
 
2008年や2015年にも観測されたこの「高輝度赤色新星」は、突然明るくなりまたその後に暗くなるという特徴を持ちます。明るくなる過程では太陽の50万倍も明るくなり、アンドロメダ銀河でも最も明るい星となります。私たちの銀河でも2008年にV1309 Scorpiiと呼ばれる高輝度赤色新星が発見され、その観測結果からこの天体は2つの恒星が回転しながら融合し、その過程でガスを周囲に撒き散らしてこのような形状になることがわかっています
 
画像は、いっかくじゅう座V838星。観測にはハッブル宇宙望遠鏡が利用されました。その特徴は強い赤い光と、赤外線での光の照射です。恒星が明るい期間は数週間から数カ月しか続かず、その後は再び暗くなります
 
高輝度赤色新星はまだ新しい天体の分類で、その正体はまだはっきりしていません。今後はハッブル宇宙望遠鏡の後継となるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡などもその観測に加わり、高輝度赤色新星の正体の解明が行なわれることでしょう
 
Image Credit: NASA

2016/05/17
Soraeより

こんばんは。
前記事の膨張する☆と云い、今日の共食いする☆と云い、我々が考える「命」の範囲は狭すぎるのではないかと考えさせられる現象です!
2016.05.24 15:50 | URL | yokoblueplanet #- [edit]
yokoblueplanetさん

まさしく宇宙は生き物です。
時間がある限り物体は生き続けるのでしょうね。

それを近視眼的にみる人間は愚かです。
特に、どこかの国の首相は!(笑)

オバマ大統領は長崎にも行って欲しいですね。
でも、捕虜を連れて来るのなら、
なんか、喧嘩を売っているようで、
広島訪問も手放しで喜べないですが、
共和党や60%のアメリカ人の未だ日本に対しての見方が
71年経っても変わってないので、
日本人より遅れているのが残念です。
2016.05.24 19:38 | URL | moonrainbow #- [edit]
こんにちは。
オバマさんの訪問は、歴史上初の云々目当てでしょう。
でも、世界の目が広島の核爆弾の歴史に向けられるのはいいことですが、記念館の展示も、館長がアメリカ人になって以来、だいぶ綺麗事優先になっているという話もありますから、手放しでは喜べませんね。
こちらの地理、歴史の教育は、最近の日本並み/以下ですから、特に興味を持って自分で調べる人や専門家以外は、世界のことはあまり知らないですね。
知る必要もなかった、といえば良いのかもです:国が大きいですから、何でもほぼ自給自足できます。
トランプなどは、その無知をうまく利用してます(ご当人もかなり無知:話の組み立て方は、日本の誰かさんとあまり変わらないでしょう。)
2016.05.25 10:48 | URL | yokoblueplanet #- [edit]
yokoblueplanetさん

館長がアメリカ人?
えっ、そうなんですか。
知らなかったですが、何故でしょう。

アメリカ人の教育はレベルが低いと言うか、
価値観の違いでもあるし、他民族国家ですから、
日本みたいに統一するのも難しいのでしょうね。
これが行き過ぎると中国みたいになるのですよね。

トランプ氏もかなり偏っているのですよね。
彼も価値観があまりにも違い過ぎますが、
それでも、共和党の代表候補にまでなるのですから、
アメリカ人のレベルを疑いたくなります。
それに、結構、クリントン氏と互角に戦うみたいですから、
今のアメリカは理解出来ないです。

日本以上に格差が広がっているのでしょうね。

広島でのオバマ大統領の行動と発言は期待薄みたいですね。
(昨日の、記者会見での沖縄発言から察するところ。あれではお詫びだけで今後に結びつきがないですから意味ないです。バカな安部では地位協定改定は無理ですね)
2016.05.26 09:56 | URL | moonrainbow #- [edit]
再度こんばんは。
アメリカの教育にももの凄い格差が出ていますが、ブッシュ時代に全国統一学力テストが実施されるようになって、その格差が認識されるようになりました。(このテストに関しては、賛否両論、まだ侃々諤々と続いてます。)
アメリカの教育の凄い所は、変に型に入れようとする教育をしないので、伸びる子はどんどん力を発揮するようになることだと思います。
発想が自由で、その発想を追いかける余裕があること、そして周りの大人も余裕を持って見守る力を持っていること。
スーパーマンのような人材も結構たくさんいます:彼らがアメリカの未来を創り出しているわけですが、問題は、日本に多い中間の優秀な人材が揃わないこと。
基礎教育の底上げをして行くと、また違うアメリカが誕生すると思うのですが、、、それが出来ていない所に、トランプやアベのような「リーダー」が入り込むのだと思います。
"Critical thinking" が出来なくなった社会は、危ないですね。
2016.05.27 18:39 | URL | yokoblueplanet #- [edit]
yokoblueplanetさん

アメリカは教育でも格差が出ているのですね。
日本では金持ちと貧乏人での教育を受ける際に格差が出て、
貧乏人はいつまで経ってもその底から這い出せないです。
おまけに、優秀な人が奨学金で教育を受けても、
そのお金を将来でも高い金利で返却する必要があるので、
いつまでも貧乏のままです。
アメリカでは、アメリカンドリームで優秀な人は、
そのチャンスがあるだけ良いのでは?

確かに、日本は中間層は多いですが、
最近は、バカな安部のせいでその中間層が少なくなっています。

今日、テレビでトランプが大統領になる可能性がありそうなので、
日本で、アメリカ軍に頼らずに防衛する際のシュミュレーションをして試算していました。
なんと、自主防衛する方が経費が少ないそうです。
トランプになれば、日本は自主防衛するかも知れません。
2016.05.27 19:27 | URL | moonrainbow #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/6931-ed635232

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード