小天体「Niku」

Posted by moonrainbow on 27.2016 太陽系   0 comments   0 trackback
海王星以遠を惑星と逆方向に公転する氷の塊「Niku」(Universe Today

太陽系外縁天体の想像図
太陽系外縁天体の想像図(提供:NASA, ESA, and G. Bacon (STScI)) .

近年、新たに発見された複数の太陽系外縁天体によって、惑星の成り立ちや太陽系の歴史の再考が迫られています。惑星とは逆方向に公転している小天体「Niku」も、そうした天体の一つです

台湾中央研究院の陳英同さんたちの研究チームは米・ハワイのパンスターズ1望遠鏡による観測から、海王星よりも遠いところを公転している小さな天体を発見しました。直径200kmのこの天体が特徴的なのは、公転軌道が大きく傾いており、太陽系の惑星と反対方向に公転していることです。研究チームはこの天体に、中国語で「反抗的な」という意味を持つ「Niku」という愛称を付けています

太陽系の惑星は、太陽の周りを回転していた原始惑星系円盤内で作られたため、すべて同じ方向に公転しており軌道の傾きも揃っています。多くの小惑星や彗星もそうですが、一部の小天体はNikuのように大きく傾いた軌道を持っていたり反対方向に公転したりしています

その謎めいた軌道は、未知の第9惑星の影響によるものとも考えられました。しかし詳しく調べてみると、Nikuの軌道は第9惑星の影響を受けるには太陽に近すぎるようです。太陽からNikuまでの平均距離は約54億km(太陽~海王星は約45億km)であるのに対し、シミュレーションで推定されている第9惑星までの距離は900億km以上もあります

Nikuと同じような傾きの軌道を持つ天体は複数存在しています。第9惑星ではないにせよ、何らかの天体の影響であるのは間違いないでしょう。太陽系外縁部はまだまだ、わからないことだらけです

2016年8月19日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/7106-943c6817

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード