ひょうたん星雲

Posted by moonrainbow on 13.2017 星雲   0 comments   0 trackback
太陽のような軽い星の最期の姿「ひょうたん星雲(The Calabash Nebula)」(NASA)

OH 231.8_04.2「ひょうたん星雲」
OH 231.8+04.2「ひょうたん星雲」(提供:ESA/Hubble & NASA, Acknowledgement: Judy Schmidt)

「ひょうたん星雲」は、太陽のような低質量星が進化の最終段階でほんの一瞬だけ見せる、壮観な姿の一例です

太陽程度の質量をもつ軽い恒星は、進化の段階が一生の最期に近づくと、急速に赤色巨星から惑星状星雲へと移行します。その過程では、ガスや塵からなる恒星の外層が周囲の宇宙空間へ吹き飛ばされ、放出された物質は超高速で反対方向に広がります

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した、とも座にある「ひょうたん星雲」もそうした天体の一つです。黄色で表された部分が放出されたガスで、時速100万kmに近い速度で移動しています

星がこうした進化の段階にあるのは、天文学的な時間スケールで言えばほんの一瞬でしかないため、この画像は貴重な観測例です。ひょうたん星雲は、今後1000年ほどかけて、本格的な惑星状星雲に進化すると予測されています

なお、この星雲は硫黄を多く含んでいることから、「腐った卵星雲」とも呼ばれています。ただし、地球から5000光年以上離れているので、匂いの心配は一切ないということです

2017年2月6日
Astro Artsより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/7502-56458d77

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード