Posted by moonrainbow on 01.2017 太陽系   0 comments   0 trackback
木星の南極と渦巻く嵐を探査機ジュノーが撮影

木星の南極側の画像

現在も木星の探査ミッションを続けている、NASAの探査機「ジュノー」。そのジュノーから、新たに木星の南極側の画像が地球へと届けられました
 
2017年5月19日に、木星から約4万6900km上空から撮影されたこの画像。撮影にはジュノーに搭載された可視光カメラ「ジュノーカム」が利用されています。画像には加工がくわえられていますが、そのおかげで南極側に渦巻く嵐の様子がよくわかります。また、画像の上部には真珠の首飾りのような白い嵐が4つ、それにオレンジ色の嵐が一つ確認できます
 
ジュノーは2016年7月いらい木星の観測を続けており、現在は極を53.5日で通過する軌道を描いています。次回の観測は2017年7月となり、観測は2018年7月まで続けられる予定です
 
Image Credit: NASA/JPL-Caltech/SwRI/MSSS/Gerald Eichstädt /Seán Doran

2017/06/19
Soraeより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/7817-ff86ad5d

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード