ヴァージン・ギャラクティック宇宙船「VSS Unity」

Posted by moonrainbow on 14.2018 宇宙への旅   0 comments   0 trackback
ヴァージン・ギャラクティック宇宙船「VSS Unity」が初のエンジン点火飛行に成功

スペースプレーン「スペースシップ・ツー」

民間宇宙開発企業のヴァージン・ギャラクティック社はスペースプレーン「スペースシップ・ツー」によるエンジン点火飛行に初成功したことを発表しました
 
ヴァージン・ギャラクティックは以前にもスペースプレーンの開発を進めていましたが、2014年に初号機「VSS Enterprise」でパイロットの死亡事故が発生。それ以来、2号機となるスペースシップ「VSS Unity」にてグライダー飛行などのテストを繰り返していたのです
 
今回のテストではVSS Unityは母船(航空機)となる「ホワイトナイト・ツー」から高度1万5000mにて切り離され、エンジンを点火。そして2人のパイロットによりエンジンが30秒間点火され、マッハ1.6/高度約2万6000mにまで達したのです。さらに、降下時には落下スピードを制限する「フェザー・システム(feather system)」も展開されました
 
ヴァージン・ギャラクティックは2018年に複数回のエンジン点火飛行を実施し、年内に高度80kmまで到達。そして創業者のリチャード・ブランソン(Richard Branson)氏が初の宇宙飛行を実施し、年内の商業運航を予定しています
 
Image Credit: Virgin Galactic/www.MarsScientific.com & Trumbull Studios

VSS Unity First Powered Flight - Virgin Galactic




2018/04/06
Soraeより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/8481-3db1d7eb

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード