FC2ブログ

天の川が大マゼラン雲との衝突は早くなるかも?

Posted by moonrainbow on 15.2019 天の川   0 comments   0 trackback
人類存亡の危機?天の川は考えられているよりも早く、近くの銀河と衝突する運命にあることが判明(英研究)

天の川

太陽系が存在する天の川銀河は、局部銀河群という銀河の集まりの中にあります。その位置は固定されたものではなく、特に安全な場所にあるわけでもないのです。銀河は常に動き続けており、英ダラム大学の研究者によると、近くにある大マゼラン雲との衝突コースを突進しているそうです

 『Monthly Notices of the Royal Astronomical Society』に掲載された研究論文によると、今から10億から40億年後のどこかの時点で、天の川は大マゼラン雲と衝突することになるというのです。むろん、その影響は地球の生命にとって危険なものとなります

質量の大きなダークマターハローが運命を握る

 以前、大マゼラン雲は、太陽と地球のように、重力によって天の川と弱く結びついていると考えられていました。もしこれが本当であれば、大マゼラン雲は特に面白みもなく天の川を周回し続けたことでしょう

 しかし、最近になって、大マゼラン雲にはその大きさから予測されるものの2倍の質量を持つダークマターのハローに囲まれていることが判明しました

 今回明らかになったのは、この重たいダークマターハローによって、その運命が決められてしまっているということです。すなわち天の川との衝突です

 しかし、研究者が一番驚いているのは、シミュレーションによってそれがかなり早い将来に起きると示唆されたことです――20億年後には起きるかもしれないのです

Simulation of the Evolution of a Galaxy Similar to the Milky Way



人類存亡の危機?

 仮に人類がその時代まで生きていたとしても、この衝突のあとの生存は保証されなくなります

 衝突が太陽系に直接影響を与えるわけではないですが、それによる連鎖反応が起こり、生命を危機に陥らせるのだというのです

 天の川に衝突した大マゼラン雲は移動しながら、天の川の星々を引っ張り、軌道を乱します。そのときに星々が動くコースは予測困難ですが、もし1つが太陽に向かってきたとすれば、太陽系の軌道もまた乱れることでしょう

 こうした乱れは地球の生命にとって極めて危険です。ほんの少しでも太陽と地球との距離に変化が生じてハビタブルゾーンから外れてしまえば、地球は暑すぎるか、寒すぎる環境に瞬く間に変化してしまいます

 また相当に運が悪いケースもある。1~3パーセントの確率で、太陽系が天の川から完全にはじき出されてしまうという可能性です

天の川1
大マゼラン雲 image credit:NASA

無事生き残れれば様変わりした夜空を見られる

 だが幸いにも我々の子孫がこの事態を生き延びることができたならば、「様変わりした夜空」を見ることができると研究者は予測します

 その時代、夜空は今よりもずっと暗くなり、唯一天の川の控えめな明かりしか見えなくなるそうです

 動画は天の川のような銀河と大マゼラン雲のような伴銀河が衝突した状況をシミュレーションしたものです

 星々が弾き飛ばされてスイングしている様子が分かるでしょう。太陽の次に地球に近い星々は、数百から数千光年も散り散りになってしまいます

天の川2
image credit:youtube

宇宙において銀河同士の衝突は日常茶飯事

 これだけでもゾッとしますが、さらに恐ろしいのは、こうした銀河同士の衝突がしょっちゅう起きているという事実です

 天の川にしてみても、大マゼラン雲以外にアンドロメダ銀河という”肉食”銀河がそばにあります

 アンドロメダ銀河はかつて天の川の古い兄弟銀河に衝突しては食いちぎり、今現在はM32を融合している真っ最中だと考えられています

 またりょうけん座にある子持ち銀河とM51bも同じような関係にあります

天の川3

衝突によって天の川が正常化

 人間にとっては恐ろしいことこの上ないが、衝突はじつは天の川を正常に戻す作用があるのだというのです

 現在天の川は、「中心に沈滞した超大質量ブラックホールを持つ」という点できわめて異常な状態にあります。そのブラックホールは同規模の銀河にあるものの10分の1というサイズでしかないのです

 また、古い星のハローも通常の5分の1と小さく、その化学的性質も未発達です。にもかかわらず、大マゼラン雲のようなやたらと大きな伴銀河があります

 こうした状況から、天の川が10億年はほかの銀河と衝突していないらしいことが窺える。普通の衝突スパンはとっくに過ぎています

 よって人類にとっては災厄でしかないのですが、天の川にとっては通常の状態に戻る恩恵なのかもしれないということを覚えておきましょう

2019年01月10日
カラパイアより 

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/9061-e54571bb

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード