FC2ブログ

銀河「NGC 1275」

Posted by moonrainbow on 12.2019 銀河   0 comments   0 trackback
ブラックホールが作り出した赤い糸

NGC 1275

光り輝く銀河に赤い糸を絡ませた様に見える天体は、ペルセウス座銀河団の中心近くに位置する銀河「NGC 1275」です

この「NGC 1275」は、明るい中心を持つセイファート銀河であり、強力な電波源のブラックホールの存在が考えられています。周囲に見られる赤い糸の様なフィラメント構造は、中心のブラックホールからガスがどの様に広がっているのかを示す物で、強力な磁場によって固定されています。この「糸」は約200光年から20万光年の長さのものがあります

また「NGC 1275」は、ダストレーンと活発な星形成活動を行っている手前の「HVS」(銀河の上側)と、楕円銀河にも似ている「cD銀河」の2つの銀河で構成されています。「cD銀河」は銀河団の中心に引き寄せられ、融合を重ねて巨大化していく銀河と考えられており、同じ方向に移動する「HVS」と将来的には融合していきます

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡の掃天観測用高性能カメラ「ACS」の可視光(435nm/550nm/625nm)で撮影し、2008年9月に公開されました

Image Credit:NASA, ESA and Andy Fabian (University of Cambridge, UK)

2019/2/7
Soraeより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/9126-fd61d0ca

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード