FC2ブログ

火星への費用は約5500万〜1100万円以下

Posted by moonrainbow on 23.2019 火星   0 comments   0 trackback
火星への往復費用は約5500万〜1100万円以下に値下がり

火星へのチケット

スペースX創業者のイーロン・マスク氏は、火星への往復費用は将来的に50万〜10万ドル(約5500万円〜1100万円)以下になるとの見通しを語りました

マスク氏はツイッターアカウントにて、「月や火星へのチケットの値段はいくらになると思う?」との問いかけにたいし、「人数によって大きく変わるが、火星への往復切符(復路は無料)はいずれ50万ドル以下か、おそらく10万ドル以下になるだろう。先進国の市民なら、地球の家を売って火星に移住できる価格だ」と伝えています

スペースXは現在、超大型宇宙船「スターシップ」と、そのブースター「スーパー・ヘビー」を開発しています。このスターシップは以前BFR(ビッグ・ファルコン・ロケット)と呼ばれていた頃の計画では、100人を搭乗させることが可能です。また、火星から地球へと帰還し、何度も再使用される予定です

マスク氏はこのスターシップについても、「ファルコン9よりも廉価に製造できる可能性がある」と語っています

Image Credit: スペースX

2019/2/20
Soreより

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/9171-cc8dc6a5

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード