FC2ブログ

アメリカは5年以内に有人月探査

Posted by moonrainbow on 30.2019   2 comments   0 trackback
米国は5年以内に有人月探査 初の女性飛行士派遣へ

64336_1351_074cc675_c4ab3799.jpg
米アラバマ州ハンツビルでの国家宇宙評議会の会合で発言するマイク・ペンス副大統領。NASA TVの映像より(2019年3月26日撮影)。

マイク・ペンス(Mike Pence)米副大統領は2019年3月26日、米国が5年以内に有人月探査を再開する方針であることを発表しました。探査では、初となる女性飛行士の参加も見込まれています

 ペンス氏はアラバマ州ハンツビル(Huntsville)での演説で、「米国人宇宙飛行士を今後5年以内に再び月に送ることは、現政権と米国の確定した方針だ」と表明。「月に降り立つ初の女性と次の男性は、米国土から米国製ロケットで打ち上げられる米国人宇宙飛行士になる」と述べました

 50年以上ぶりとなる有人月探査は2028年の実施が予定されていましたが、使用される新型大出力ロケット「スペース・ローンチ・システム(SLS)」の開発は遅延が続いており、最近には初飛行が2021年まで延期されました

 ペンス氏はSLS開発の遅れにつながった「官僚的惰性」と「分析まひ」を批判し、米航空宇宙局(NASA)が期限までに準備を整えられなければ、民間企業のロケットを使用する可能性もあると述べました

2019年3月27日
AFPより

こんばんは。
一昨日、移動中にラジオのニュースになっていたのですが、宇宙空間での作業を女性飛行士2名がする予定が中止になったと流れました。理由は宇宙服のサイズだそうです。
男性サイズのL型は複数あるのだそうですが、女性用のM型が1着しか無いとか。。。
それも簡単には作れないとの事で、実現叶わず、と言うことのようです。
20名前後の女性宇宙飛行士が既にいると記憶(?)しますが、簡単に制作できるものではないとしても、何ともお粗末な理由です!
2019.03.30 14:07 | URL | yokoblueplanet #- [edit]
|yokoblueplanetさん

女性のみの船外活動が出来なかって残念でしたね。
現在、NASAの宇宙飛行士は34パーセントが女性だそうですね。
この船外用の宇宙服は結構高価なものだそうです。
一着、10億円以上はすると思います。

今回の不手際では、NASAの広報曰く、
当初、二人のサイズは違うサイズで船外活動する予定だったそうです。
急にサイズ変更になったために、
ISSにMサイズの宇宙服の予備はあったそうですが、
調整に時間をかけるよりは準備のできている宇宙服で、
宇宙飛行士が交代するほうがよいと判断したと、
発表されたみたいですね。
(真実は分かりませんが?)

アメリカも日本も同様ですが、
嘘がまかり通ってしまう世の中です。

この女性の活躍は流石だと思います。
今、日本では統一地方選が始まっています。
僕は、ボトムアップを推奨している立憲民主党の候補を、
応援して参加しています。
先日も枝野氏が近所に応援演説に来たので、
行ってきました。
無理やり握手もしてきました!(笑)
立憲では女性の政治進出を後押する「パリテ(男女が半々の議会)」で、
これからの活動をされるそうです。
しかし、女性有権者は結構冷めているのですよね。
と言うか理解していないですね。
それが、残念です。
打倒、安倍!打倒、維新!です。



2019.03.31 10:35 | URL | moonrinbow #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://earth38moon.blog115.fc2.com/tb.php/9242-7f3ac4e4

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード