FC2ブログ

火星探査車「マーズ2020」の命名

Posted by moonrainbow on 24.2020 火星   0 comments   0 trackback
火星探査車「マーズ2020」の命名キャンペーン

マーズ2020の命名キャンペーン

2020年の7月に打ち上げられる予定の火星探査車「マーズ2020」。2019年アメリカで教育を受けている子どもたちを対象にしたマーズ2020の命名キャンペーンが行われましたが、応募された数々の名前からいよいよ9つの最終候補が選出されました。NASAでは現在、選出された名前に対する一般市民からの人気投票を受け付けています

■2万8000の応募から9つを選出、決定は3月の予定

マーズ2020は2012年に火星へ到着した火星探査車「キュリオシティ」によく似た探査車です。計画では2021年2月18日に昔は湖だったと考えられているジェゼロ・クレーターへと着陸し、かつて存在していた可能性がある生命の痕跡を探します。

NASAによると、2019年2019年の8月から11月にかけて開催された命名キャンペーンでは、全米から総計2万8000もの応募が寄せられました。今回、そのなかから以下の9つの名前が最終候補として選出されています。

・Endurance(エンデュランス、忍耐・我慢)
・Tenacity(テナシティ、粘り強さ)
・Promise(プロミス、約束・保証)
・Perseverance(パーセベランス、忍耐・忍耐力)
・Vision(ビジョン、視覚・洞察力)
・Clarity(クラリティ、明快・明晰)
・Ingenuity(インジェニュイティ、工夫・巧妙さ)
・Fortitude(フォーティテュード、不屈の精神)
・Courage(カレッジ、勇気・度胸)

現在、NASAでは特設サイトhttps://mars.nasa.gov/mars2020/participate/name-the-rover/)において、上記の最終候補に対する人気投票を開催しています。投票は全世界の一般市民が対象で、日本から参加することも可能。投票結果は最終選考でも考慮されることになります。

投票方法は簡単で、この特設サイトにアクセスし、気に入った名前の下にある「VOTE」(投票)ボタンを押すだけ。英文ですが、それぞれの名前を応募した子どもたちのエッセイを読むこともできます。投票の締め切りは1月28日14時(日本時間)です。

投票終了後、最終候補に選ばれた名前を応募した9人の子どもたちは、宇宙飛行士のJessica Watkinsさん、キュリオシティの名付け親であるClara Maさんらとともに、各々が選んだ名前についてのディスカッションに臨みます。最終選考の結果は3月上旬に発表される予定です


火星で探査を行うマーズ2020の想像図
火星で探査を行うマーズ2020の想像図(Credit: NASA/JPL-Caltech)

Image Credit: NASA/JPL-Caltech

2020-01-23
Soraeより

火星の北極域

Posted by moonrainbow on 23.2020 火星   0 comments   0 trackback
ESAの探査機が撮影した火星の北極域

火星探査機「マーズ・エクスプレス」が撮影した火星の北極域火星探査機「マーズ・エクスプレス」が撮影した火星の北極域(Credit: ESA/DLR/FU Berlin)

2020年10月に地球へ最接近する火星には、2020年にNASAやESA(欧州宇宙機関)などから探査機や探査車(ローバー)が打ち上げられる予定となっています。2020年1月アルゼンチンで開催される国際会議に合わせて、火星の北極域を撮影した高解像度画像がESAから公開されました

■水の氷におおわれた火星の夏の極冠

撮影したのは、2003年のクリスマスに火星の周回軌道へと入ったESAの火星探査機「マーズ・エクスプレス」。画像はマーズ・エクスプレスに搭載されている高解像度ステレオカメラ(HRSC)によって2006年の火星の夏に撮影された北緯85度付近の様子で、極冠の辺縁部に広がる景色が精細に写し出されています。

火星の極域は、冬のあいだ気温が摂氏マイナス125度以下まで低下します。極冠の表面は厚さ数メートルに及ぶ二酸化炭素の氷に覆われるとともに、二酸化炭素の雲が広がることから地上の様子は見えにくくなります。

いっぽう、夏になると極冠を覆っていた二酸化炭素が昇華して大気中に戻っていくため、その下に隠されていた水の氷があらわになります。マーズ・エクスプレスが撮影したのは、そんな火星の夏における極冠の姿です


画像の中央付近を拡大したもの
画像の中央付近を拡大したもの。谷の斜面にみられる堆積層のパターンや、砂塵を含んだ雲が写っている(Credit: ESA/DLR/FU Berlin、トリミングは筆者)

極冠では自転にともなうコリオリの力を受けてらせん状に吹き下ろされる滑降風(カタバティック風、カタバ風)によって、渦巻くような谷が何本も形成されています。そんな谷の斜面を見ると、長い年月をかけて幾重にも重なった氷と塵の堆積層が、地層のようなパターンを描き出しているのがわかります。地球の氷床と同じように、この層には過去数百万年に渡る火星の気候変化の歴史が刻み込まれていると考えられています。

また、画像の左側には、局地的な嵐によって生じた幾筋もの雲が伸びている様子が写し出されています。こうした嵐がもたらす強い風によって斜面が侵食されることで、谷の風景は少しずつ変化していくとみられています


Image Credit: ESA/DLR/FU Berlin

2020-01-15
Soraeより

火星地下の氷

Posted by moonrainbow on 15.2019 火星   0 comments   0 trackback
シャベルで掘れる? 火星地下の氷は意外と浅い場所にもありそう

火星の白い枠で囲まれた地域
火星の白い枠で囲まれた地域(北緯30~60度ほど)では、地表を少し掘るだけで水の氷が得られる可能性が示された(Credit: NASA/JPL-Caltech)

火星の有人探査を実行に移す上で、水の確保は欠かせません。今回、火星の地下どれくらいの深さに水の氷が埋まっているのかを分析した研究成果が発表されました

■表面温度が変化する様子から氷が埋もれている深さを推定

月や火星に人間が降り立って探査を行うには、宇宙飛行士の生命を維持するためのシステムを構築しなければなりません。なかでも命を支えるのに必要な水を確保するために、月や火星の地下に埋蔵されている水を現地で調達する「その場資源利用(ISRU:In-Situ Resource Utilization)」技術が検討されています。

今回、Sylvain Piqueux氏(NASA・ジェット推進研究所)らの研究チームは、NASAの「マーズ・リコネッサンス・オービター(MRO)」と「2001 マーズ・オデッセイ」による火星地表の観測データをもとに、火星の地下どれくらいの深さに水の氷が埋もれているのかを推定しました。

氷が埋もれている深さによって地表の温度変化の様子が変わることに着目して分析を行った結果、火星の中緯度地域でも、地下数十cm程度という比較的浅いところに水の氷があるらしいことが判明しました。

なかでも注目されているのが、火星の北半球にあるアルカディア平原です。推定結果を地図上にマッピングしたところ、有名なオリンポス山があるタルシス台地の北に広がるアルカディア平原では、場所によっては深さ10cmにも満たない、高緯度地域並みの浅いところに水の氷が埋もれている可能性が示されたのです


分析結果を地図上にマッピングしたもの
分析結果を地図上にマッピングしたもの。色は地表から水の氷までの深さ(推定値)に対応していて、10cm未満(紫)から80cm以上(赤)までを示す(Credit: NASA/JPL-Caltech/ASU)

■「シャベルで掘れる」ほど浅いところに氷がある?

2008年5月、火星の北極周辺に広がるボレアリス盆地に着陸したNASAの火星探査機「フェニックス」は、火星の地下浅いところに水の氷とみられる物質を発見しました。今回の研究成果通りなら、フェニックスが着陸した場所よりもっと緯度が低い地域でも、地表から数cmも掘れば水の氷が手に入るかもしれません。

冒頭で触れたように、火星の地下にある水の氷は、将来の火星有人探査において採掘・利用することが想定されています。Piqueux氏が「重機がなくてもシャベルで掘れる」と表現するほど浅いところに水の氷があるとすれば、アルカディア平原は有人探査の有力な候補地となるはずです


深さ7~8cmのところに水の氷とみられる物質
火星探査機フェニックスがロボットアームで地表を掘ったところ、深さ7~8cmのところに水の氷とみられる物質が見つかった。2008年6月撮影(Credit: NASA/JPL-Caltech/University of Arizona/Texas A&M University)

Image Credit: NASA/JPL-Caltech/ASU

2019-12-11
Soraeより

火星の巨大な塵の塊「ダストタワー」

Posted by moonrainbow on 07.2019 火星   0 comments   0 trackback
火星の巨大な塵の塊「ダストタワー」が水を失わせた原因か

pia22487_convert_20191129092015.gif
2018年5月(左)と7月(右)に撮影された火星の様子。7月の火星は地表の大部分が砂嵐に覆われている(Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

薄いながらも大気を持ち、時には砂嵐が巻き起こる火星。その全土を覆うほどの規模で発生した大規模な砂嵐の観測データから、空高く立ち昇る砂塵によって火星の水が失われた可能性が示されました

■高度80kmまで立ち昇る砂塵の塊

2018年に発生した大規模な砂嵐は火星全土を覆ってしまい、宇宙からは火星の地表がほとんど見えなくなってしまうほどの規模にまで発達しました。この嵐によりNASAの火星探査車「オポチュニティ」が電力を失って通信が途絶し、そのまま運用を終了しています。

Nicholas Heavens氏(ハンプトン大学)らの研究チームは、昨年の砂嵐を軌道上から観測していたNASAの火星探査機「マーズ・リコネッサンス・オービター(MRO)」のデータを使い、「dust tower(ダストタワー)」と呼ばれる砂塵の巨大な塊について分析を行いました。

ダストタワーは火星における大気現象のひとつで、大気中に舞い上がった塵が巨大な塊を成し、上昇気流とともに空高くまで立ち昇ります。分析の結果、大気中の水蒸気がダストタワーによって大気の上層まで運び上げられ、そこで太陽光によって分解されるというプロセスが何億年にも渡って繰り返されたことで、火星の地表から多くの水が失われた可能性が示されたのです


■大規模な砂嵐ではダストタワーが発生しやすい

MROが2010年11月に撮影したダストタワー
MROが2010年11月に撮影したダストタワー(中央下にある黄白色をした雲のような部分)(Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

ダストタワーそのものは普段の火星でもみられる現象ですが、大規模な砂嵐のもとでは特に発生しやすいとされています。2018年の砂嵐では高度80kmまで砂塵の塊が上昇し、アメリカ合衆国本土がおさまってしまうほどの範囲を覆う広大な塵の層を大気中に形成しました。

研究チームが観測データを分析したところ、2018年の大規模な砂嵐においては、数週間に渡り複数のダストタワーが発生していたことが確認されました。普段発生するダストタワーは1日程度で沈静化するため、数週間のあいだに続々とダストタワーが生じるのは異例の状況です。

ダストタワーは塵だけでなく、水蒸気なども空高くまで運び上げます。継続的に発生する強力なダストタワーが水蒸気を次々に持ち上げるエレベーターとして働き、上層大気において太陽光に含まれる紫外線が水を分解するプロセスを促進することになったのではないかとみられています。

研究チームは、今後の観測で得られるデータも使い、火星の大気中から水が失われるプロセスにおいてダストタワーが果たす役割を解明したいとしています


Image: NASA/JPL-Caltech/MSSS

2019-11-28
Soraeより

太古火星の水は塩味だった

Posted by moonrainbow on 01.2019 火星   0 comments   0 trackback
35億年前の水質解明-クレーター内に生命存在可能

ゲールクレーターの想像図
約35億年前に湖だったと考えられる火星のゲールクレーターの想像図(米航空宇宙局=NASA提供)

 太古の火星には水があったと推測されているが、金沢大と東京工業大などの研究チームは、米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「キュリオシティ」のデータから、約35億年前の火星の水に含まれていた成分などを明らかにしました。地球の海水の3分の1程度の塩分のほか、ミネラルなども含まれ、生命の存在も可能だという事です

論文は2019年10月25日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載されました。

 金沢大の福士圭介准教授、東工大の関根康人教授らは、過去に湖があったとされる火星赤道付近のゲールクレーターの底部で、キュリオシティが採取した堆積物のデータに着目しました。放射性廃棄物の地層処分研究で用いられる地下水の水質推定手法を応用して解析。スメクタイトと呼ばれる粘土鉱物のすき間に、周囲の水が含む成分の痕跡が残る性質を使い、約35億年前のクレーター湖の水質を復元しました


ゲールクレーター内部の様子
米火星探査車「キュリオシティ」が撮影した火星のゲールクレーター内部の様子(NASA、カリフォルニア工科大など提供)

2019年10月25日
時事通信より
 

プロフィール

moonrainbow

Author:moonrainbow
昔、"地球の旅人"の頃




服と鞄と雑貨の販売をしています

カテゴリ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード